Pinterestとは?

[最終更新日]2017/02/16

pinterest

「Pinterestには、これまでのWebサービスにはなかった『収集』と『発見』という2つの柱があります。『収集』とは自分の好きなこと、興味ある分野の画像を直感的に集めて世界に1つしかないボードを作り上げる楽しさであり、『発見』とは他のユーザーが集めた画像をきっかけに新たな気付きを得ることです。これがピンタレストが提供できる最大の価値です。」(ピンタレスト・ジャパン代表取締役社長定国直樹氏)ITmediaマーケティング2014年6月26日

Pinterestで新しい発見を

Pinterestとは、Web上で見つけた画像や、自分で撮影した写真などを投稿・共有することができるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
使い方は、スクラップブックやボード、冷蔵庫に写真や記事、レシピを貼る感覚で、Web上の自分のボードへ貼りつけて(Pin)いきます。もちろん、動画も貼りつけることができます。また、他の人のボードを見たり、そこに貼られた写真を自分のボードに貼ったり(Repin)して楽しむことができます。
自分の好きなもの、興味・関心があることを集めるだけでなく、フィードに流れる画像を眺め、PinとRepinをしたりすることで、「こんなキレイな景色があるんだ、行ってみたい」とか、「アメリカでは、こんなデザートがあるんだ、作ってみよう」とか、「この色の組み合わせのコーディネートいいな」など、今まで興味・関心がなかったこと、知らなかったことだけど、「実は、私はこういうの好きなんだ、行きたい、欲しい、食べてみたいんだ!」という「新しい発見」ができるのが、Pinterestの魅力です。




インスピレーションで行動を変え、世界を良くする

Pinterestの共同創業者であるベン・シルバーマン氏は、Pinterestのミッションは、「好きなものを発見する手伝いをすること」と「PCやスマホをオフにし、外に出て、実生活で行動することを促進すること」であると言います。Pinterestでサーフィンの画像を見てサーフィンを始めたり、素敵な結婚式の写真を見てみ真似したり……。
「日本に生まれたからアニメが趣味とか、アメリカだからスケボーが趣味だとか、ある場所に生まれたからといってある趣味しかできないのではなく、Pinterestでみんなのインスピレーションをマッピングすることで、人生をより良くするサポートができると信じている」

個人のユーザー、写真家などのクリエーターの方、企業や自治体など利用する立場によって、Pinterestはさまざまな魅力や有効性を持ちます。まずは、登録してPinterestの楽しさを体験してみることから始めてみましょう!

Pinterestの登録解説はコチラ⇒ Pinterestを始めよう!~5分で簡単登録
無題


コメントは利用できません。

Category

ページ上部へ戻る